球切れ修理、テスト撮影、玉川高島屋、Fried Pride 1月15日(土)2822
ランキングに参加中です。

b0069507_6303613.jpg「ランプ ヲ テンケン シテクダサイ」の警告が出ていたS210のランプ球切れを修理しました。
警告は、どのランプが切れているかは表示していないので、玉切れを探した結果進行方向右側のブレーキランプが切れている事が判明。自分で交換しました。S124より電球の交換、しやすくなっていました。電球はスタジオの近所のインペリアルモータースで購入、¥525円でした。
電球を交換したら警告は消えました。コンピューター制御といっても、この程度の警告はコンピューター制御では無くアナログの警告なのでしょうか?

修理後、玉川高島屋のルーフギャラリーで開催中の「Ryuboku」展を拝見。木を使ったオブジェ、鋭い形状でも柔らかく感じるのは、やはり素材が「木」だからなのでしょうか。
b0069507_6575363.jpgスタッフフォトグラファーの池嶋君がBstで、化粧品イメージ撮影のテストをしていました。水を使った撮影なので、どこまで撮影でつめて、どこからレタッチャーに引き継いでもらうかをテスト撮影の結果で判断します。撮影機材はマミヤRZ+リーフです。テスト撮影をしてクオリティーアップができるのは、自社スタジオの強みと自負しています。

夜は、阿佐ヶ谷の「とり成」で友人とFried Prideのライブ。別の友人がFried Prideのファンで、1年で2回程開催される「とり成」ライブのチケットを取ってくれるのですが、今日はその友人、あいにくクレーム対応で来られなくなってしまいました。
52才のギター横田氏と年齢不詳(30代半ば?)のしほちゃんのジャズ系のデユオ、結構いけてます。
良い創造物をみて、心地良い音楽を聴く・・・ 良い1日でした。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-16 06:31 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/14755955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お買い得? iMac 27 ¥... 千客万来。1月14日(金)2821 >>