遺産 11月16日(火)2459
ランキングに参加中です。

b0069507_4154850.jpgゴソゴソと整理をしていたら、過去の遺産がでてきました。
お世話になったCFカード達です。
16MBのCFカード、大昔kodakのデジカメの仕事をした時に使ったものです。128MBはキヤノンD30の時だったと思います。
6GBのマイクロドライブ、画期的な容量でしたが、扱いを慎重にしまければいけませんでした。2枚ありましたが、1枚はクラッシュしてしまいました。
今は、CFカードは4GBを主に使用しています。こまめに取り替えてバックアップをとります。スタジオで写す時は、PCに繋ぎながら、カメラのCFカードにも保存します。
スポーツフォトグラファーや風景写真家は撮影途中でカードの取り替えは、シャッターチャンスを逃したり、天候の悪い時にカードの取り替えが大変なので、大容量のカードを使用しているようです。
これからも、画素数の大きなデジカメの発達とともに、新しいメディア、容量の大きなメディアが開発されて、過去の遺産は増え続ける事でしょう。

ブログ ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-11-17 04:34 | 機材 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/14419625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by capucci-mm at 2010-11-17 10:04
私もまだスマートメディア128MB持ってます(汗)
Commented by mash_boss at 2010-11-18 02:01
スマートメディアですか〜 Finepixの仕事をしていた時に使っていました。2002〜2003年位だったと思います。
<< ビートルズがやってきた! 11... 世界は回る! 11月15日(月... >>