テストドライブ 10月10日(日)2224
ランキングに参加中です。

b0069507_8505461.jpg朝の浅間山です。
直前まで雨が残っていましたが、8時過ぎには薄日が出てあっというまに晴れました。
朝食は、ハレニラテラスのSAWAMURAでクラムチャウダーと作りたてのパン。
その後、丸山珈琲&ブックスでエスプレッソ。
馳さんの「沈黙の森」もちゃんと置いてありました。
去年できたハレニラテラス、いつも込んでいるので入った事はありませんでした。今回初めて利用しましたが、落ち着いた空間でした。
午後は、トンボの湯。昔、星の温泉だった頃には敷地の広い普通の温泉ホテルで、当時からあった外部からでも入浴可能の温泉も、温泉から上がったら、首にタオルを掛けて、腰に手をあてて牛乳を飲むのが似合うような施設だったのですが、敷地全体が全く変わり本当にきれいになりました。今話題の社長のおかげでしょうか。
秋と言えば紅葉ですが、10月2日から、軽井沢は紅葉祭りをやっているそうですが、まだまだでした。
湯上がりはテストドライブです。
b0069507_9504476.jpg私のテストコースは関越自動車道の練馬から藤岡を経て上信越自動車道に入り、碓氷軽井沢ICで降りて料金所を出て直進、群馬県の県道92号線を経て、群馬県道・長野県道43号下仁田軽井沢線から国道18号線で中軽井沢を右折、国道146号線に入り鬼押しハイウエイの料金所を経て六里ヶ原休息所までの往復です。
高速道路あり、高速カーブの続く道あり、急カーブあり、高速道路の渋滞ありの往復300Km+のコースです。車の持つ、高速での走り、燃費、コーナーでの感じ、大渋滞時の疲れ具合、エアコンの性能等々色んな要素がわかります。
s124とs210、昨日のエントリーでも書きましたが、9年の違い大きいです。大きな違いの元はカーエレクトロニクス。オートエアコン、電子制御5速AT、ドライブコンピューター、ESC、多様なエアバック等々です。
Windows 0Sだったら、3.1、95、98、Me,2000、XPと6世代も変わっているのです。
走って感じるのはエンジンの違いとATの違いです。124最終型の直6DOHCは自動車のエンジンの存在感をしめしながら気持ち良く回りますが、210最終型のSOHC、3バルブ、ツインプラグのエンジンはモーターのように、軽くまわります。一方ATは4段からたった1段増えただけですが、エレクトロニックコントロールと相まって、シフトショックも少なく本当に滑らかです。時速100Kmではs124 は3000rpm、s210は2000rpm+です。そのせいか燃費はs124より15%〜20%位よい感じです。
夜間走行しても、s124はメーターの照明は最高の明るさにしてもかなり暗く、ヘッドライトも暗かったのですが、s210のメーター照明は明るくなり、210後期型のキセノンヘッドライトは明るくなり、数段走りやすくなりました。
走りですが、こちらは素人としての感想ですが、高速ではもう少し重い感じ、高速カーブや山道をそれなりのスピードで走るとロールが結構大きいので、ロールがもう少し押さえられればと思います。
パワステも124に比べると軽くなっているので、冬期にスタッドレスを履いてドライブすると、かなり軽くなって、運転しにくいのではと想像してしまいます。軽井沢あたりの標高差の激しい、雪質の異なる雪道を本格的に走るには、4MATICが必要なのかもしれません。
ベンツのモデルライフは7〜9年、国産でしたらフルモデルチェンジを1回はしています。それだけに最初のモデルと後期のモデルでは、車を「電子」がコントロールするようになってからは、外観はマイナーでも中身は別物になる可能性がますます大きいようです。
例えば、210の次の211では、初期、中期の評判の芳しくなかった「フライ・バイ・ワイヤ」ブレーキから、通常のブレーキに戻っているようです。またエンジンも途中からDOHCに変わっています。これらは大きなチェンジだと思うのですが、外観は殆ど変わらないマイナーチェンジになっています。
ベンツは、モデルチェンジ直前のモデルが一番良くて、モデルチェンジ直後も最新型は実験台になる覚悟が必要なようです。
あとは、これから先、どのくらいお金がかかるかです。
個体差もあるでしょうが、設計年が新しいほど、丈夫になっていればと願うだけです。これだけは神のみぞ知るです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-10-11 08:59 | | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/14187479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanchan-jp at 2010-10-11 12:27
ロール、もしも新車時から62500Kmを経たショックアブソーバーがそのままついているとしたら、交換するとかなり好ましい乗り味が復活してくれるのではと思います。(210には乗ったことがありませんが、、、期待票で。)
Commented by DPstyle at 2010-10-11 13:36 x
ウチのは昨日納車されました。さっそく首都高>中央道>東富士五湖道路>東名>首都高と300kmほど乗ってきましたが、5速ATの賢さとサスのしつけの良さが印象的でした。
Commented by chel-c2009 at 2010-10-11 13:46
モデルチェンジの件、Canonのカメラも同様な気がします。
Commented at 2010-10-11 19:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atalig at 2010-10-14 23:38
前日の夜にトンボの湯へ行き、その後ハルニレテラスで食事しました。10日の軽井沢は夏のような陽気でしたね。青い124見ませんでしたか(笑)
<< 入浴 10月11日(月)2225 雨の軽井沢 10月9日... >>