選択基準。9月6日(月)2788
ランキングに参加中です。

b0069507_7185350.jpgお嫁に行ったS124の後は、「最善か無か」をやめて、コスト意識を取り入れた最初のモデルと言われるW210 のワゴンS210後期型の最終モデル2003年3月登録のアバンギャルドにしました。
最終モデルも最終、セダンはすでに次期モデルW211になっていて、この年の夏にはワゴンもS211に代わります。
乗っていたS124 は最終型の94年登録でしたので、9年の進化楽しみです。そして、買い方も衝動買いから、調べて買う買い方に変わりました。
S124は乗っていたボルボ940が全損事故に遭い、その保険金でボルボを買いに行ったところ、たまたまS124がありました。以前’86年のW124 の230Eを乗っていて車としての優秀さを知っていたのでついフラフラと買ってしまいました。そして5年と3ヶ月、修理代に百数十万円かけながらの様子はこのブログにエントリーしたとおりです。その後、アイディングや後藤自動車といった124専門店があるのを知ったのですが「後の祭」でした。
さて、今回車を変えるにあたり条件としては、

少し大きめなワゴンであること。(我々の仕事は機材が多いのです。)
立体駐車場に入れること。(都会では、立体に入れないと不便です。)
長時間乗っても疲れないこと。(北は、青森恐山まで、西は広島までは車でロケに行きました。)
長く乗っても飽きないこと。(経年変化が激しい車は飽きます。)
ディーラーが全国にあること。(全国どこに行くかわかりません。)
ディーラー以外の修理工場がたくさんあること。(ディーラーの修理価格は高いです。)
部品がすぐ手に入ること。(それなりに、台数がでていないと部品は豊富にありません。)
部品が安いこと。(純正の部品ばかりでなく、サードパーティーの部品も多くあると、サイフ的には助かります。)
壊れにくいこと。(壊れないのはトヨタが一番です。)
運転していて楽しいこと。(たまには、飛ばします。)
誰でも運転できること。(アシスタント君も、女性マネージャーも運転します。)
価格がこなれていること。・・・(時代的にはデフレです。)

以上の条件のいくつかをクリアーするのは、ベンツEシリーズ、BMW5シリーズ、アウディA6シリーズ、ワーゲンパサートシリーズ、ボルボV70シリーズ、シトロエンC5シリーズ、クラウン、アコードツアラー、アテンザスポーツワゴン等です。ワゴンの世界は圧倒的にヨーロッパ産になってしまいます。
という訳で、S210 2003年型、走行距離62500Km、車検を新しくとって、乗り出し価格140万円の車になりました。
購入したのは、横浜の都筑区にあるBM、ベンツ専門店ベティーブルーインターナショナルです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-09-07 07:00 | | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/13942053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 格安中古車情報 at 2010-09-11 00:50
タイトル : ボルボ格安中古車情報
ボルボの良質な中古車を紹介してます!!... more
Commented by gizmomo at 2010-09-07 11:26 x
あらら、ここの前はよく通りますよ。
駅から中途半端に遠いので、何かの時にはお迎えに上がります(笑)
Commented by ICHIRO at 2010-09-07 21:32 x
レガシィはいかがでしょう?
13年14万㎞の走行に耐えてくれましたし
機材もたくさん詰めますよ
走る機材置き場として愛用してます
Commented at 2010-09-08 23:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-09 19:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スマホでテレエッチ at 2011-11-27 17:43 x
p/s_%}!x, heartdesire.org/sp, スマホでテレエッチ, http://heartdesire.org/sp/
<< ラーメン昼食会。9月7日(火)... お嫁入り? 9月5日(日)2287 >>