お嫁入り? 9月5日(日)2287
ランキングに参加中です。

b0069507_6231832.jpg
5年と3ヶ月、お世話になったS124、今日富山市にお嫁入りをしました。このブログで譲りますとエントリーをしましたが、同業の方が名乗りを上げていただきましたが、諸事情で実現しませんでした。このままでは解体屋さん行きかと色々考えたのですが、その時、思い出したのがかつての私のアシスタントで、故郷の富山でスタジオを持ち活躍をしているフォトグラファーの室沢君でした。彼も赤い124の230TE に乗っています。別に部品取り用に、スペアの230TEを1台もっている程の熱の入れようです。早速電話をしてみると、自分は今は無理だけど、230TEの面倒を見てもらっているガレージの社長に聞いてみるとの事でした。それが、たしか9月1日の事で2日には、嬉しい事に引き取るという返事をいただきました。
基本的には調子は良いのですが、初登録は16年前の1994年、走行距離は168200Kmという車です。なるべく早く手を入れた方がいい箇所が何カ所かあり、10数万円の出費が見込まれる車です。来年6月の車検では、しかるべき金額は必要です、購入から今までの修理歴はこのブログでエントリーしているので、全ての事情がわかっている、車好きの人にしか譲れない車です。
車のプロが全ての事情がわかって購入していただけるなら、こんな嬉しく、頼もしい事はありません。
という訳で、富山のクイックオートサービス代表の岩木さんが、今日の昼過ぎに富山から飛行機にのって引き取りに来てくれました。
写真左は、私が運転した最後のオドメーター168282Kmです。真ん中は岩木さんです。右は市ヶ谷の交差点を富山に向かって走りさるS124です。いいスタイルです。
富山まで、4百数十Km、約6時間の旅です。

19時少し前。所変わって、横浜都筑区のベティーブルーインターナショナル。次の車、S210 の最終モデル、03年3月初登録のE320アヴァンギャルドを引き取ろうとしている時、電話がなりました。岩木さんからでした。「今、着きました。高速いいですね!」「そうでしょう。かわいがってください。」予定より1時間以上早く富山に着いたようです。高速道路、結構な早さで走ったみたいです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-09-06 06:39 | | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/13934298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atalig at 2010-09-07 08:15
124を愛するものの一人として、引き取り先が見つかって本当によかったと喜んでいます。最近は、街で124を見る機会が減りました。
うちの124はそろそろエンジンヘッドのガスケットを交換しなければなりません。また諭吉が飛んでいきます。
<< 選択基準。9月6日(月)2788 Every Day I Hav... >>