写真はボケ味。 8月23日(月) 2273
ランキングに参加中です。

撮影会、参加者の方々は実に楽しそうに撮影をなさっています。実は、講師(私)にも楽しみがあるのです。
ヨドバシさんの撮影会は、いろいろなメーカーさんが協賛しているので、いろいろなカメラを借りて撮影できるのです。そこで、私も普段使っている、キヤノン、ニコン、オリンパス以外のカメラをお借りして、使ってみて楽しんでいます。写真雑誌にメカの記事を書いているフォトグラファーの所には、いろんなメーカーさんからテスト機が届くようですが、普通のプロフェッショナル、特に広告系のフォトグラファーには、そんな「恩恵」は殆どありません。
という訳で、ヨドバシさんの撮影会では、気になるカメラを使って楽しんでいます。
今回は、前回の大坂の撮影会でもお借りしたSONY α900+Sonnar T* 135mm F1.8 ZAの組み合わせ。
何故かというと、撮影会の現場でEPSONさんから「昼休みにA3のサンプルを展示したいので、午前中のデーター使わせてください。」とお願いされたので、ちょっと本気モードになりました。どのカメラで撮影しようか思ったのですが、大坂でお借りした SONY α900+Sonnar T* 135mm F1.8 ZA のレンズの印象が強く残っていたので、この組み合わせでサンプルを本気モードで撮影しました。実は、撮影会の挨拶で「コンテストで応募なさってくる、アマチュアの方の写真は全体的にピントが甘く、ブレている事が多々あるので、注意してください。」なんて言ってしまったので、「プロの本気モード」の写真を写さなければと思い、単焦点レンズで開放F値が明るいレンズを選びました。
b0069507_613060.jpg
そのサンプルの一つが上の写真です。本当は全部お見せしたいのですが、モデルさんの諸権利がありますので、このような形になりました。ポートレートの定石としてピントは目に合わせました。絞りはF4です。このサイズでは解りにくいですが、ピントを合わせた目の周りは、肌のツブツブまではっきり描写され、その他のボケ味は見事です。
「シャープなピント、きれうなボケ味」これこそが、写真の醍醐味だと再認識しました。
大坂でも、お借りした後に欲しくなってしまいましたが、本気モードで撮影したら益々欲しくなってしまいました。物欲押さえられるかな~
さて、次の、9月19日の仙台のヨドバシカメラ撮影会では、ペンタックス645Dをお借りしようと思っています。札幌では貸し出し機がありましたけど、仙台でも645Dの貸し出し機ありますよね? ペンタックスさん。
話題のカメラで、ポートレート写して見たいです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-08-24 05:50 | 機材 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/13833044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 24時間テレビ エロは地.. at 2010-08-25 04:34
タイトル : 未成年禁止の24時間テレビ!エロは地球を救う! 
もうひとつの24時間TV エロは地球を救う!その驚きの企画とは?おっぱいをもめる!? ... more
<< Mac & D5000 修理、... 晴れた! 8月22日(日) 2272 >>