作品撮り。3月19日(金)2100
ランキングに参加中です。

b0069507_842363.jpgプロのフォトグラファーにとって、一番嬉しい事は、良い写真が撮れて、クライアントに喜んでもらへ、撮影のリピートが有ることです。
そしてもうひとつ、作品撮影も嬉しく楽しい作業です。
明日から3連休の今日の夕方から、アシスタントの山ちゃんが作品撮りを始めました。純粋な作品撮りというより、課題を与えれれて撮影した作品が「山ちゃん」らしくないと却下されたとの事で、再チャレンジの撮影です。明日は休みなので、今日は終電を過ぎてもOKです。
水を使う撮影ので、ストロボのジェネにビニールがかけて使っていましたが、これだけでは不十分です。ジェネを床にじかに置いてありますが、少し高い台にジェネを乗せておかないと、床に水がこぼれた時に危険です。それと、ストロボのヘッドにも水がかかっても大丈夫なようにしておかないと危ないです。なにせ、ストロボには高電圧の電気が流れます。
大昔、大型ストロボが日本に導入されたころ、梅雨の時期に湿気の多いスタジオでジェネから漏れた高電圧に感電して、亡くなったアシスタントがいたという話を聞きました。事実、私がアシスタントをしていた頃、今は無い麻布スタジオの1St、2Stでは梅雨の頃に自然発光したり、少しビリビリしたりしていました。今のストロボは、その頃より安全ですが、油断禁物です。

ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2010-03-20 08:59 | 撮影準備 | Comments(0)
<< 表彰式 & 唐ゼミ公演。3月2... 最近食した不思議なもの・・・ ... >>