1D MkⅣプロ向け発表会、CAPA入稿。10月29日(金)1953
 クリックよろしくお願いします。

b0069507_4443623.jpg午後、品川のキヤノンマーケッティングジャパンの本社で開かれた、Eos 1D MkⅣのプロ向け発表会に行きました。
プロ向けだけに、発表会自体はこぢんまりとしています。フォーカスはスポーツ写真に絞られていて、サンプル写真もスポーツを写した写真が殆どで、試写コーナーはスケートボードとBMXの為のハーフパイプが設置されて秒間10コマの連写とオートフォーカス機能の多様性、早さが試せるようになっていました。
今回の発表会のもう一つのポイントは、EOS 5DMKⅡで撮影したCMやプロモーションビデオに関する「コマーシャル フォト」誌関連のセミナーが開かれた事です。
フィルムからデジタルへの産業革命が一段落したら、次はハードウエアにおけるスティルとムービーの融合という第二の革命がせまっているようです。
Eos 1D MkⅣもムービー機能充実ですが、スティル撮影機能も奥が深いカメラです。使いこなすにはかなりの習熟が必要です。特にカスタムファンクションの設定で何通りもの使い方ができます。今回の発表会でもカスタムファンクションのガイドブックが配布されましたが「必携の書」かもしれません。キヤノンの最新のデジタル一眼レフカメラ、カタログを読めば(見ればではありません。)読むほど、テクノロジーの進歩は凄いという他ありません。
メーカーも我々のようなプロダクションもキーワードは「総合力」かもしれません。
発表会の帰りに、五反田のCAPA編集部で写真展プロモーションページの入稿作業。後はプリントを作るだけになりました。

 ランキングに参加中です。クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-10-30 04:55 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/12227832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 珍しい機材集合。10月30日(... 今日も食べ物です。10月28日... >>