応募総数294435!! 3月6日 1734


b0069507_7361117.jpg今日は、六本木のサントリーホール ブルーローズで開催された「第46回 宣伝会議賞」の贈賞式に行きました。
「宣伝会議賞」賞は、キャッチコピー、CM企画、ラジオCM等の「言葉」のクリエーターの登竜門的コンペです。1962年から始まり、歴代の受賞者には糸井重里さん、林真理子さん等、各界の第一線で活躍するクリエーターを多数輩出しているコンペです。応募者はプロ、アマを問わず、学生や主婦など様々です。文字さへ書ければOKです。
アナログだろうがデジタルだろうが、言葉は変わらないのです。というわけで、応募総数がなんと294.435.!
協賛各社から出された「課題」にそって、応募をします。
今年の最高賞、グランプリと賞金100万円は、セコム・ホームセキュリティーの新聞広告用キャッチコピー
「家は路上に放置されている。」でした。作者は26歳の志儀さんというデザイナーの男性です。

b0069507_825342.jpg贈賞式後は隣のANAインターコンチネンタルホテル東京のプロミネンスで開催されたパーティーへ・・・
写真はテレビのコメンテーターとしても時々登場している田中里沙『宣伝会議』編集室長です。
ところで、皆さんは「宣伝会議」という雑誌をごぞんじですか?1954年、日本初の広告専門誌として創刊された伝統のある雑誌です。長く月刊でしたが、2005年からは隔週になりました。
田中編集長には、数年前にAPAアワードの審査員としてもお世話になりました。
写真、特に広告系の写真を目指す方は「コマーシャルフォト」誌だけではなく、「宣伝会議」もたまにでよいですから、読んでみるのも良いかと思います。
今年の、「第47回 宣伝会議賞」の課題発表は9月1日だそうです。「頭の体操」です。応募してみては、いかがですか?

 ブログランキングへ参加中です。応援クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-03-07 07:57 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/10458237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< RGB≠CMYK 3月7日 1735 レンズに虫が・・・・ 3月5日... >>