フイルム復権? 3月4日(水) 1731


午後一に岡安君がカラープリントのレンタル暗室から戻ってきました。
久しぶりに、カラーネガでファッション撮影をして、コンタクトプリントを自分で作ってきたのです。
「何故、久しぶりのカラーネガなのか?・・・」答えは、デジタル撮影でのコストカット令が出版社から出たからです。b0069507_337653.jpg
フイルムで撮影する限り、コストカットの制約はあまり無いので、フイルム撮影にもどすファッションフォトグラファーもいるようです。ただし、フイルムも、現像も、プリントに使うカラーペーパーも出版社の口座を使用しなければ、つまり支給で撮影・作業をしなければならないそうです。
以前は、フォトグラファーの現像所の口座で作業や仕入れをしていたので、フォトグラファーの「仕入れの努力」により、若干の利益は出せたのですが、今はそうは行きません。それでも、フイルムで撮影するのは、撮影後の作業が楽だからです。
撮影を終了して、現像所に現像とコンタクトプリントの依頼をだせば、それで終わり。
デジタル撮影のように、事務所に戻り、データー整理をし、プルーフプリントを自分でする作業なんてしなくていいんです。どこかで、今日の撮影を思い出しつつ一杯もできます。後日、セレクトされた写真を、レンタル暗室で自分の好みにプリントをつくれば、それでOKです。それなりの時間はかかりますが、デジタルで細かい修正をするより、できる事がきまっているので時間的に楽なのです。
「デジタル、デジタル」と熱に浮かされていたけど、フイルムでOKなら、フイルムに戻してしまおうという訳です。ただし、ファッションページの話で、細かい、商品撮影等は、こうはいかないと思います。
あまり、前向きではないですが、銀塩写真の復権も一部ありそうです。
でも、困るのは、プロ用現像所でもフイルムの品揃えが極端に少なくなってきて、急な撮影の注文では間に合わない事も多々あるようです。結局、ヨドバシカメラの新宿地区の店舗がフイルム、カラーペーパーの品揃えが豊富なので、ヨドバシで購入する事が多くなります。
ファッションフォトグラファーの中には、フイルム購入で貯まったポイントで、EOS 5DMkⅡを買ったフォトグラファーもいたりします。

b0069507_492740.jpg今日のB級グルメは、曙橋の和平飯店の韮そばです。
韮が平和的すぎます。もう少し、野性味のある韮の方が、個人的には好みです。

 ブログランキングへ参加中です。応援クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-03-05 03:35 | 機材 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/10446122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from EOS 5D MarkI.. at 2009-03-05 13:18
タイトル : EOS 5D MarkII 激安通販
Canon(キャノン)のデジタル一眼レフ『EOS5DMarkⅡ』... more
Commented by masabike at 2009-03-05 05:21
ニラソバ行きたいです。以前僕はヨドバシのフィルムでたまったポイントで電気炊飯器と大型テレビを買いました。
Commented by 通行人 at 2009-03-05 07:37 x
サブプライムローンで荒稼ぎした連中並の「さもしさ」ですね。
Commented by snatchshot at 2009-03-05 08:59
>フイルム購入で貯まったポイントで、EOS 5DMkⅡを買ったフォトグラファーもいたり・・・・

こういう面でも、プロはすごいと関心しますw
Commented by Capucci-mm at 2009-03-05 09:06
韮そば美味そうですぅ~~~!!
<< お知らせです。 3月5日 1732 たかがネジ一本・・・・・ 3月... >>