トホホ・・・S124 3月1日(日) 1728


気象庁の区切りでは今日から春ですが、トホホなお話です。
便りがないのが無事な証拠といいますが、愛車S124、オイルを交換するだけで無事に走っております。
ところが、人間のミスで「怪我」をしてしまいました。
b0069507_338464.jpgごらんのように、マフラーの最終部分が曲がり、吊っているゴムが切れてしまい、片方が下がってしまいました。
原因は、手前に写っている車止めです。MASHの駐車場の車止めなのですが、一般的なものより少し高いようなのです。そして駐車場は結構傾斜しています。
走って帰ってくると、傾斜の低い方にある車止めにリアタイヤが当たるまでバックで駐車場にいれます。その時は車止めにマフラーは当たりませんが、数時間後に出発しようとすると、傾斜とレベライザーのせいで、車体の後方が下がっていて、多くの荷物や人が多く乗った状態では、車止めに当たってしまいます。出発するときに当たっているのは判るのですが、ゆっくりと出してしまっていました。それを繰り返していたら、ご覧のようになってしまいました。本当は、リアが上がるまで待てば良いのですが、シトロエンのように、見る間に車体が上がるという訳ではありません。また十分なウオームアップをする時間も無い場合が多く、直ぐに出発してしまう事もたびたびなのが正直なところです。
応急処置で、とりあえず針金で吊って、横浜のオートプライドのDr.蟹沢に見てもらいました。
マフラーを外して、曲がっている部分を熱してまっすぐにしても、そこから破れてしまう事が多いので、そんなに高くない部分なので、取替えを薦められました。Drの言うとおりにする事にして、月曜日に部品を発注する事にして、来週中には治してもらう事にしました。
二度と繰り返さないために、後輪の位置の印を駐車場に付ける事にしました。もっと早くそうしてば良かった・・・・「後悔先に立たず」です。

 ブログランキングへ参加中です。応援クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-03-02 03:46 | | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/10428887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from エルメス スカーフ at 2009-04-30 12:26
タイトル : エルメス スカーフ
エルメスのスカーフは女性の憧れです。そんなエルメスのスカーフことを紹介しています。... more
Commented by snatchshot at 2009-03-02 09:09
心中お察しいたします・・・・・・・w
Commented by shim at 2009-03-03 07:55 x
後輪の位置をマークするよりも既存の輪止めの前にブロックなどを並べて
強制的に下がれないようにする方が楽で確実な方法です。
暗い中でのマークは見難いですよ。
<< 東京文化が危ない! 3月2日(... 合掌 稲越 功一さん 3月1日... >>