Canon プロ用新レンズ&5D MkⅡ動画 2月19日(木) 1717


b0069507_7365560.jpgキヤノンから、一部プロ待望のレンズが発表されました。
TSという「アオリ」のできるレンズです。これまでも、24mm、40mm、90mmと3本でていましたが、初期のEOSの頃の設計で、精緻な一眼デジタルになってからは、正直「悲惨な」画しか撮れませんでした。泣く泣くというか、だましだまし使用していました。Canonさんに「新しいTS出して・・・」とお願いしても、売れるレンズからの開発優先とかで、なかなか出してくれませんでした。経済原則からすれば、もっともなお話なのですが、なんか釈然としませんでした。Nikonさんもアオリのできるレンズの新ラインを昨年発売したし、どうするのかな、と思っていたらやっと、発表です。
今回発表されたのは、17mmと24mm、お値段両方とも30万円弱。(プロ用のお値段です。!不景気の今は、厳しいお値段です。トホホ・・・)
続いて、標準、中望遠のTSもお願いします。
さあ、プロユースに力を入れている、オリンパスさんはどうします?

さて、昨日に続いて、5D MkⅡの動画のお話です。
昨日、AFが効かないとかきましたが、説明書を良く読んだらできるようなのですが、実際にやってみると、うまく動作しません。説明書の読み方たりないのかな~・・・?

今日、ムービー屋さんにテスト撮影データーを渡しました。色々検証してもらいます。PC環境、一新しないと、5D MkⅡのムービー扱うの苦しいです。

 ブログランキングへ参加中です。応援クリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-02-20 07:50 | 機材 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/10379905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by snatchshot at 2009-02-20 09:09
ワタシも、24mmと45mmを愛用してますが・・・
45mmはともかく、24mmは開放近くでは、隅が流れるし、落ち込むしですよね・・・・・

でも、高いなぁw
<< Cool,Hot & Hott... チャンプルな日、5DMkⅡ動画... >>