ハイエース 1月22日(木) 1694


b0069507_550501.jpg今日はブレッド&バターカー「ハイエース」についてです。
写真関係でのワンボックスの定番といったら、なぜがトヨタのハイエース系です。小型ロケバスは99%ハイルーフ、ロングボディーのハイエースです。かくいうMASHにも、時々このブログにエントリーするS124以外に、昔からハイエース系はかならず1台はあります。タウンエース、ハイエース4WD、エスティマ、ハイエースと乗り継いできました。エスティマは例外で緊急避難的に中古で25万円で購入しました。
ハイエース、荷物がたくさん積めて、壊れなくて、飽きない車です。今のハイエースは、07年の夏に購入、排ガス規制を通ったディーゼルです。NAVIとバックモニター、AC100V電源をオプションで付けました。最近、少しエンジン音が大きくなってきました。エンジン音もう少し小さければ・・・

フォトグラファーにとって車は無くてはならない仕事上の「友人」です。そして、車好きなフォトグラファーもたくさんいます。エンゾさんが取材しているクラッシックカーラリーにエントリーしているフォトグラファーもいるようです。
比較的派手な車に乗るのは、グラビア系フォトグラファーの売れっ子フォトグラファー。フェラーリなんていう方もいらっしゃるようです。被写体となる方が比較的派手な方々なので、納得です。
売れている、広告系ファッション系のフォトグラファーは、プライベートでポルシェでしょうか。
そして、仕事ではベンツ、ボルボのワゴンか多いようです。
何故か、BMWのワゴンを仕事で乗っているフォトグラファーは少ないようです。

車を選ぶ基準は、みなさん色々おありでしょう。私の場合は、ハイエースは別として、もう一台の車を選ぶ基準は、
・遠くまで走ってもつかれ無い事。
・丈夫な事。
・修理がどこでもできる事。
・見栄えもある程度は重要です。

「遠くまで走ってもつかれ無い事。」これは個人によって違いますが、青森や広島位までなら車で移動する仕事としては最重要です。疲れる要素はシートが良くない事、ステアリングとアクセルが軽すぎると疲れるようです。また、パワーが少なすぎても疲れるようです。昔、クラウンとシトロエンで広島まで行った事がありましたが、疲れかたがシトロエンの方が、ぜんぜん少なかったです。ボルボとベンツでは、ベンツの方が眠くなり方が少ないです。
「丈夫な事。」これは、エンジンや駆動系はもちろん、ボディーの造りです。
「修理がどこでもできる事。」ある程度の地方に行っても修理ができる事と、部品が手に入りやすい事が重要です。
「見栄えもある程度は重要です。」これは、営業的見地かあらです。「最新のカローラバンで撮影に行かれるよりも、古くても外車で行ってもらった方が、色々と良いのです。」とマネージャーに言われました。

今の、クラウンとかフウガにワゴンがあったらいいとはおもいますが、日本のメーカーはワゴン系は外国のメーカーに任せているようです。

今、お金があったら買いたい車は、シトロエンC6、アウディA6アバント、アルファロメオ159スポーツワゴンQ4です。
不景気ですが、頑張ります。

 ブログランキングへ参加中です。ハイエースにクリックよろしくお願いします。
by mash_boss | 2009-01-23 06:34 | | Trackback(2) | Comments(7)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/10236899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from BMW-MINI BMW.. at 2009-01-30 12:28
タイトル : BMW-MINI BMWミニの魅力
BMWは言わずと知れた高級車です。 そして、MINIと言えば、人気の英国車ですね。 そのBMWとMINIが合わさったBMW-MINIの魅力を たっぷり味わってください。... more
Tracked from ポルシェは911!でも中.. at 2009-02-05 12:43
タイトル : ポルシェは911!でも中古車しかない?
憧れのスポーツカー、ポルシェ! ポルシェといえば911カレラ!でも中古車しかない? ポルシェのこといろいろ調べてみます。... more
Commented by masabike at 2009-01-23 08:48
車は仕事でカメラと同じぐらい大事なアイテムです。砂漠ではいつもランドクルーザー&BSタイヤ指定で使います。やはり1月で1万キロぐらい走ると疲れが全然違います
Commented at 2009-01-23 09:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-01-23 09:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by snatchshot at 2009-01-23 12:38
仕事ようの車は「タフ」で「確実」が大事ですねww
Commented by gizmomo at 2009-01-24 01:17 x
シトロエンBX懐かしいっす。
お互い合うたび、壊れた自慢しましたねぇー。
Commented by enzz3121 at 2009-01-24 01:50
記事の中でも仰っていましたが某クラッシックラリーに出場されていたフォトグラファーの方は売れっ子のフォトグラファーの方でTR-2に乗られて出場されていました
お見かけしたときには必ずシャッターを切らせていただいたんですが
さすが、フォトグラファー!撮られ方を知っているというかなんと言うか
良いアングルを提供してくださいました(笑)
Commented by enzz3121 at 2009-01-24 02:01
車は、特に僕のような移動が多くまた屋外での撮影の多いフォトグラファーにとってはとても重要なアイテムです
先生の仰るとおりの条件が挙げられますが・・・最後の・・・見栄えの部分はもう少し売れないと^^;僕は購入は難しいですかね
なんたって維持するのも大変ですから^^;

そして、僕にはもう一つ条件があります
僕の遠征先は人気の少ないところも多くそのため万が一の故障のとき
自分一人で修理をすることがままあります
その際、あまり電子部品が多くないことが重要だったりします
これまで何度か故障を経験しましたが
その度に、何とか人里まで走れるように応急処置をし
リフトの借りれるところ、パーツのあるところまで走行し修理を行い
遠征を続けるといった経験があります
その際、走る曲がる止まるといったことを行う主要部品に
あまり電子部品が入っていない方が誤魔化しが効くため
なるべく構造が単純で整備性の良い車を選びます
とはいえ・・・現代車はどうしても電子部品が多くなっているのも現実ですが・・・

僕は、車を選ぶときそういった部分も視野に入れています
<< 商品管理 1月23日(土) 1695 シャボン玉飛んだ・・・ 1月2... >>